LoveLove世界遺産~旅行先は見たい世界遺産で決めよう~

2018年4月に世界遺産検定2級合格したことをきっかけに始めました。日本・世界各国の世界遺産を取り上げるブログです。国内・海外旅行で「どこに行こうか迷う。決め手が欲しい」そんなときの参考にどうぞ!

東京都美術館で「クリムト展 ウィーンと日本 1900」開催中!

日本の世界遺産をナマで見る機会は今後もありそうですが、海外の世界遺産と触れる機会となるとなかなか日常生活の中では難しいです。

 

そういう意味では、東京・上野で先月末から開催中の「クリムト展 ウィーンと日本 1900」は、世界遺産ってどんな感じなんだろう?という方でも、またある程度くわしい方でも楽しめるつくりになっています。

 

今回は、日本でも人気の高いグスタフ・クリムトの作品を過去最大規模に集めた展示会ということで注目を集めています。

また、都内にはなりますが六本木の国立新美術館では『ウィーン・モダン クリムト、シーレ 世紀末への道』(8月5日まで)が開かれています。

 

さらに、目黒美術館では『世紀末ウィーンのグラフィック』が開催中です。今年はオーストリアと日本が正式に外交を開始してから150周年という節目の年なので、このようにウィーンに関連する展覧会が目白押しなんですね。

 

令和元年、何か新しいことを学ぼうかな、やろうかな、というあなたには世界遺産、ほんとにオススメです。

歴史、文化、民族、、、あらゆるジャンルに絡む学習ができます。

また、学生の方なら旅行業界を就職先に考える際に、選考の材料として使われることもありますので、ぜひ3級からでもスタートしてみてくださいね。

 

と本題からややそれたので、クリムト展のくわしいHPをご紹介しておきます。

meruma.sekaken.jp