LoveLove世界遺産~旅行先は見たい世界遺産で決めよう~

2018年4月に世界遺産検定2級合格したことをきっかけに始めました。日本・世界各国の世界遺産を取り上げるブログです。国内・海外旅行で「どこに行こうか迷う。決め手が欲しい」そんなときの参考にどうぞ!

世界遺産ニュース。

締め切りは令和元年9月30日!『第3回世界遺産フォトコンテスト』開催中。

写真なら任せろ!スマホでもデジカメでも自信ある! というあなたでも、、、被写体が「世界遺産」となるとさすがに身構えるのではないでしょうか。 どう撮影すればいいの?日中、あえて夜?など、悩ましいことこのうえなし、という被写体。 今回、世界遺産ア…

世界遺産講演会『アフガニスタンの歴史と文化、そして現状、並びに大使が見た日本の文化』開催。

日本史、世界史を大学受験で選択された方も多いかと思います。 ですが、たいていは欧州、日本、アジア、が中心の歴史で中東、小国となると世界史で取り上げられるのはほんの一瞬、俗に言う「試験に出ない」というエリアに属していたのではないでしょうか。 …

イースター島のモアイ像。救ったのはわれらが日本。四国のメーカーとは?

今回とりあげる世界遺産はモアイ像で有名な『ラパ・ニュイ国立公園』です。 ピンとこないかもしれませんが、国立公園内にモアイの実像があります。 皆さんはモアイの実物を見たことがありますか。高さは平均で約4~5メートル、大きいものだと20メートル以上…

『インディ・ジョーンズ 最後の聖戦』の舞台となった世界遺産、知ってますか?

インディ・ジョーンズは今の世代はあまり見たことがないかもしれません。 バック・トゥ・ザ・フューチャーのデロリアンあたりは知っているかもしれません。 E.T、グレムリンあたりもひょっとしたら知らないという世代が大半になりつつあるのかもしれません。…

海外旅行が100倍楽しくなるビッグな企画。旅行と物理、さらに世界史のコラボが東京・代々木で開催されます!

代々木ゼミナールと世界遺産検定のコラボが今週日曜に東京・代々木で開催されます。 今後の日本の行方を占う令和第一弾の参議院選挙当日ですので、期日前投票or当日午前にさくっと投票してぜひ勉強しましょう。 旅行会社のH.I.Sもコラボしていますので、海外…

2019年7月10日発売の『世界遺産のひみつ』で世界遺産を読もう!

世界遺産というと、どうしても現地に見に行くもの、というイメージがついてまわります。 もちろん間違えていませんし、現地で見ることによる価値ははかりしれないわけですが、なかなか日々生活をしていると国内、海外ともピンポイントで現地に行くのは難しい…

標準時子午線で知られるグリニッジ天文台。河港都市「グリニッジ」の魅力とは?

義務教育で一度は聞くのが「グリニッジ天文台」 スマホ全盛の今、腕時計をしている人はレアなのかもしれませんが、日本人はよくもわるくも時間に左右されて生きている民族。 そういった意味で、グリニッジ天文台というのは歴史の授業で習うだけではなく、日…

日本とペルーの世界遺産・マチュピチュを結ぶ知られざるキズナとは?

ここのところ日本の世界遺産を執筆できずすみません。 けっこう時間がかかるんですよ、と言い訳から入りましたが、今回も世界遺産ニュース。 誰しも1度は聞いたことはあるが正直行ったこともなければイメージも映像としてわきにくいのが マチュピチュ ではな…

堺市博物館の特別展「百舌古墳群―巨大墓の時代―」チケットプレゼントクイズ!

わたしは住まいが神奈川ということもあり、残念ながら行けないんですが、関西圏にお住まいの方にはオススメの企画。 堺市博物館で開催されている特別展「百舌古墳群―巨大墓の時代―」チケットプレゼントクイズです。 世界遺産登録を目指していることもあり、…

東京都美術館で「クリムト展 ウィーンと日本 1900」開催中!

日本の世界遺産をナマで見る機会は今後もありそうですが、海外の世界遺産と触れる機会となるとなかなか日常生活の中では難しいです。 そういう意味では、東京・上野で先月末から開催中の「クリムト展 ウィーンと日本 1900」は、世界遺産ってどんな感じなんだ…

天国と地獄を体感できる?世界の絶景スポットベスト5。

自然災害、とよくいいますが、災害といっているのは人間だけで、自然からすれば日常茶飯事のこと、といえるかもしれません。 そんな自然が起こす神秘、自然が創り上げる景色は、いくらAIが発達しようが、人間が太刀打ちできる代物ではありません。 天国とは…

令和最初に認定される日本の世界遺産はこのエリアか?さよなら平成、はじめまして令和の10連休開幕。

今日から10連休開幕となった2019年4月27日。 いよいよ平成もあと4日となりました。 毎年行われている世界遺産委員会ですが、今年は6月30日から7月10日までアゼルバイジャン共和国のバクーで開催されます。 わたしは南関東に住んでいることもあり、鎌倉…

大規模火災発生のノートルダム大聖堂、世界遺産登録で必須の真正性を保つことができるのか?

すでにテレビ、新聞などなどで取り上げられているのでご存知の方も多いかもしれません。 世界文化遺産として長く愛されているノートルダム大聖堂で火災が起きてしまい、尖塔が崩れ落ちる惨事となりました。 尖塔にも保存されているものがあったそうで、急い…

「ル・コルビュジエ 絵画から建築へ―ピュリスムの時代」チケットプレゼント!

わたしも応募しているので、ライバル、倍率は増やしたくない、というのは本音ではありますが、世界遺産に少しでも興味を持つ人が増えたらいいなということで、今回取り上げたのが、ル・コルビュジエの展示のチケットプレゼント。 現在、東京・上野の国立西洋…

いつかこの目で絶対見たい、世界の絶景10選。

イチロー選手が引退会見で語っていた中で「アメリカの野球は、選手が頭を使わなくていい野球になりつつあり、この流れは当面止まらないと思う。日本の野球は日本の良さがあるので失わないでほしい」といった趣旨のコメントをしていました。 頭を使わなくてい…

世界が認めた、死ぬまでに一度は行きたい日本の世界遺産トップ10!

1972年に世界遺産条約が締結されてから47年目に入りました。 人類共通の宝物として未来、次世代に受け継いでいくべき世界遺産ですが、悲しいかなタリバンの破壊や地震など天災に見舞われてしまい、危機遺産登録入りしたものも多くあり、また国の方針でそのエ…

世界遺産検定「第36回検定」の申込が本日3月15日(金)より受付開始!

わたしは2017年に3級、昨年2018年に2級を取得してきたこともあり、いよいよ今年は1級を受験だ!と意気込んでいて、毎年3月に受けていたこともあり、相性のいい3月に受験しようと思っていたんですが・・・ 予想以上にハイレベルで勉強が追いつかなかったた…

意外に知らない京都初の○○シリーズ。女子高生御用達・セーラー服発祥の地は京都?

記事タイトルのセーラー服を学生の制服として採用したのは京都が初、というのは地元の方なら常識、といえるかもしれませんが、案外知らないものです。 平安女学院。 名前だけは一度は聞いたことがあるのではないかと思う有名校ですが、学校名からして気品が…

京都で食べたい♪注目のご当地プリン7つをご紹介!

世界遺産観光は、もちろん遺産を見るのが最大の目的ですが、宿、食事なども当然期待していくわけです。 中でも女子はご当地スイーツはやはり食べておきたいところではないでしょうか。 慣れ親しんだ日本国内でも、今まで食べたことがないスイーツは山ほど眠…

オーストラリアの世界遺産・エアーズロック登頂は2019年10月26日まで。

現在は日本の世界遺産をご紹介しつつ、最新の世界遺産ニュースを取り上げるという並行で書いているブログ記事ですが、これはさすがに早めにお伝えしておかないといけない、というニュースが入ったので取り上げます。 日本ではありませんが、世界的にも有名で…

2019年3月28日『駐日パキスタン・イスラム共和国大使館 カルチャー&ツーリズムセミナー』が開催されます。

日本は無宗教といわれて久しいですが、クリスマスの一週間後には初詣に行く、という不思議な民族でもあります。 また結婚式はウエディングドレス、お墓は仏教、といったことに対してあまり違和感を感じることなく過ごしているのが日本人なわけですが、中でも…

美しすぎる日本の春。富士山とサクラのコラボを見逃すな♪

今週に入って雨がよく降り、気温も上がってきました。 そろそろ春、というのは花より鼻が教えてくれる、という花粉症のみなさまこんばんは。。。わたしも花粉症歴長いです。 というわけで、今後、日本の世界遺産。でも取り上げる富士山について今回は先取り…

代ゼミ×世界遺産検定×TABIPPO×H.I.S.コラボ企画!!『世界史で旅が100倍楽しくなる講義』!

旅行会社大手のH.I.S、さらに大学受験でおなじみの代々木ゼミナールをはじめ、知的欲求を満たしてくれる企業たちがコラボしてお届けしてくれるのが『世界史で旅が100倍楽しくなる講義』です! 2019年4月21日の日曜日に、代々木ゼミナールの本校で開催されま…

体験型・交流型を取り入れた旅行形態「ニューツーリズム」。外国人殺到のニッポンで体験したいニューツーリズムとは?

日本でも海外でも最近流行りになっている旅行のスタイルとして「体験型」というのがあります。 スマホやネット全盛となってはいますが、旅先で求めるのはやはり自然や人。 そういった触れ合いを求めて異国の地を歩く、というのは非日常であるうえに、昨今の…

2019年2月、国立西洋美術館の開館60周年にあわせてル・コルビュジエの展示が決定。

世界遺産登録、かつ、日本の建築物の中でもル・コルビュジエの作品としては有名な国立西洋美術館。 開館60周年ということで、ビッグイベントが開催されることになりました。 ル・コルビュジエ 絵画から建築へ と題して開催される展示は2019年2月19日から5月1…

日本最西端「与那国島」に眠るロマン。ぜひご覧ください!

日本とイギリスは島国。 そういった意味で、国境という概念が薄い国家かもしれません。 そんな日本は島が飛び地に立地していることもあり、ある意味で本土よりも海外の諸外国のほうが身近、というエリアもあります。 今回取り上げるのは日本最西端にある日本…

一度は行ってみたい、日本全国にある「小京都」特集。

ほんとかうそかは知りませんが、学生時代に、東京都は東にある京都だから、「東京・都」ではなく、「東・京都」って意味だと教わり?ました。 真偽のほどは定かではありませんが、京都、というのは東京以上に日本の都として長く君臨してきた都。 観光地とし…

日本の世界遺産。雪山の絶景があり日本で唯一、流刑小屋が現存する世界遺産「五箇山」

遅かれながらあけましておめでとうございます。 本年もよろしくお願いいたします。 今回取り上げるのは、日本の世界遺産とひとつ「五箇山」です。 日本の世界遺産。というカテゴリーで今後くわしくご紹介する予定ではありますが、季節が冬ということもあり、…

国内旅行でお土産買うなら!神7公開!

世界遺産に興味はあるが、家族はそうでもない。 という世界遺産ヲタクのあなたには、やはり渡航先、旅行先の選定にはホテル、観光、お土産など、付加価値を家族にアピールする必要が出てきます。 そういう意味で、今回は国内旅行、かつ「お土産」に特化したH…

長崎と坂本竜馬の意外な接点?

今年は世界遺産登録でわいた長崎ですが、長崎といえば江戸時代の出島含め、歴史的にも面白い土地です。 日本史好きならご存知かもしれませんが、坂本竜馬との接点、ゆかりもあるのが長崎。 今年に限らず、世界遺産登録によってその土地が人気になるのは日本…